気ままな暮らし │ 旅行、海外、日本、自由人など

【熊本県上天草・弓ヶ浜温泉】大洞窟の宿 湯楽亭〜館内・客室・温泉〜

 

 

2020秋

大分・壁湯温泉 福元屋さんを後にして向かったのは
熊本上天草・弓ヶ浜温泉 大洞窟の宿 湯楽亭さんへ

 

◆ポイント
・白湯(冷泉)と赤湯の2つの源泉で温冷泉入浴ができる
・白湯:単純泉 32.3℃ 赤湯:炭酸泉 50℃ *すべて源泉掛け流し
・天草の海の幸を味わえる会席料理

 

お宿へ!

この日も良いお天気であったかドライブ日和
途中お水を汲んだり、道の駅に寄り道をして向かいます

 

松橋インターを降りて80分ほど。
私たちは”道の駅 うき”と”道の駅 不知火”に立ち寄りながらお宿へ向かいました

 

お宿到着!

 

玄関を入って右手に受付、正面にはソファ、小さな売店も

 

そしてここのスタッフさんもみなさんとっても丁寧で優しい方たち
私たちの荷物が重たくて、自身で運びます〜と言うと、
半分ずつ持ちましょう!と、旦那さんとスタッフさんで
半分ずつ持って運んではりました笑(かわいい笑)

 

 

 

お部屋は本館 くつろぎの和室

お部屋の冷蔵庫の中には温泉水が用意されていました(これ嬉しい!)
*ちなみにお部屋の水まわりもすべて温泉だそうです

 

お風呂セットは可愛いくまモン♡
男性と女性で中に入っているアメニティは違いました

 

お茶と茶菓子を頂いて、宿から1,2分歩いて海へ
目の前には雲仙が眺められる穏やかな海でした

 

海辺を少しぷらぷらして、宿へ戻りさっそく温泉へ

 

 

湯楽亭・源泉かけ流し温泉

白湯

 

赤湯*赤湯のお湯・・・ドバドバ出ていてびっくり!嬉しい!笑

 

 

脱衣場にあったこちら↓をしっかり読んで学んで
赤湯、白湯を交互にしっかりたっぷり味わいました♡

 

赤湯はちょっとしょっぱくて浸かって数分でポカポカ
白湯は心地よい温度でとっても滑らかなとろみのあるお湯つべつべ(←方言かな?)

 

3回ほど交互に入浴すると心臓がドキドキ
これは血流が巡り始めている証♡
(酵素浴に通っていた時と同じ感覚を久しぶりに味わえて嬉しかった♪)

 

 

お風呂上がりはもうポカポカすぎて汗が出てくる出てくる
服着ずにお部屋へ戻りたいのを我慢・・・笑
お顔にも白湯をたっぷり補給したのでお風呂上がりは化粧水不要です♪

 

はぁ、いいお湯だった

 

 

 

大洞窟の宿 湯楽亭〜食事〜

 
page top